増井千晶の気象情報局

増井千晶が、全国の気になる気象情報をお伝え致します。

強い台風16号 台風情報=気象庁予報部(位置)

taifuu


強い台風第16号は、14日9時にはフィリピンの東の北緯15度30分、東経133度10分にあって、1時間におよそ20キロの速さで西北西へ進ん でいます。中心の気圧は970ヘクトパスカル中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から半径90キロ以内では風速25メー トル以上の暴風となっています。また、中心から半径220キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。

 台風の中心は、12時間後の14日21時にはフィリピンの東の北緯16度25分、東経130度40分を中心とする半径70キロの円内に達する見込 みです。中心の気圧は955ヘクトパスカル中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は60メートルが予想されます。予報円の中心から半径190キ ロ以内では風速25メートル以上の暴風域に入るおそれがあります。

 24時間後の15日9時にはフィリピンの東の北緯17度50分、東経128度30分を中心とする半径110キロの円内に達し、非常に強い台風にな る見込みです。中心の気圧は945ヘクトパスカル中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルが予想されます。予報円の中心から半径 240キロ以内では風速25メートル以上の暴風域に入るおそれがあります。

 48時間後の16日9時には石垣島の南約280キロの北緯21度55分、東経124度35分を中心とする半径200キロの円内に達する見込みで す。中心の気圧は940ヘクトパスカル中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は65メートルが予想されます。予報円の中心から半径330キロ以 内では風速25メートル以上の暴風域に入るおそれがあります。

 72時間後の17日9時には東シナ海の北緯27度10分、東経123度20分を中心とする半径260キロの円内に達する見込みです。中心の気圧は 945ヘクトパスカル中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルが予想されます。予報円の中心から半径390キロ以内では風速25 メートル以上の暴風域に入るおそれがあります。

 なお、台風の中心が予報円に入る確率は70%です。



首相、台風10号など激甚災害指定の方針表明

dafd

安倍首相は14日、北海道、岩手県を中心に被害をもたらした台風10号などについて、16日の閣議で激甚災害指定を決める方針を明らかにした。

 視察先の北海道中札内村で記者団に語った。首相は「被害の大きな自治体では中小企業への支援を厚くしていきたい」とも述べた。

 激甚災害に指定されると、災害復旧事業にかかる費用に対する国の補助率がかさ上げされる。

台風16号発生、3連休に接近か

13日朝、台風15号と16号が新たに発生しました。

 台風15号は日本への直接の影響はない見込みですが、台風16号は勢力を強めながら週末にも沖縄に接近し、来週前半、本州に接近するおそれがあります。

 台風からの湿った空気の影響で秋雨前線の活動も活発になり、沖縄や九州などでは大雨に警戒が必要です。

ギャラリー
  • 前線が延びてくるため、天気は西から下り坂
  • ほぼ全国的に風が強まり、夜は北海道を中心に北ほど荒れてくるので警戒して下さい
  • 全国の天気
  • 今週は天気安定せず、気温差大
  • 秋晴れですね
  • 急激な気温の変化
  • 台風19号「アイレー」
  • 台風18号 沖縄本島に接近 暴風域に
  • 27日は全国3分の1で真夏日だった
カテゴリー
  • ライブドアブログ