310261-WID

6日午前9時、沖縄の宮古島の北で台風13号が発生しました。

台風が近づく沖縄本島や奄美地方は非常に激しい雨が降り、海は大しけとなる見込み。

台風はそ の後、8日(木)にかけて東日本太平洋側へ近づく可能性があり、全国的に大雨となるおそれがあります。

今後の台風情報にご注意ください。

台風概況

2016年9月6日16時30分発表 台風第13号は、6日15時には那覇市の北西約130kmにあって、北東へ毎時25kmで進んでいます。

中心気圧は 1000hPa、中心付近の最大風速は20m/sです。

この台風は、7日15時には室戸岬の南約230kmに達し、8日15時には館山市付近に達する見込みです。

その後、温帯低気圧に変わり、9日15時には日本の東に達するでしょう。

台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけとなるため注意が必要です。